「エコ・リサイクル」は人と自然の調和ある社会を目指した無煙・無公害リサイクルシステムです。

ごあいさつ

地球は未来に生きる子供たちや次の世代からの預かりものです。

今世紀の最大のテーマは私たちの住む地球環境の保全であり、環境問題の解決なくして未来はありません。
大量生産=大量消費から生み出し、排出される各種ゴミや産業廃棄物は増加の一途をたどっています。

資源=エネルギーの循環利用や効率的利用の技術を積極的に開発し、廃棄物を生み出さないゼロエミッションの社会を構築していくことが急務です。
容器包装リサイクル法の施行や家電製品の製造者責任の明確化など「資源循環型社会」に向けての取り組みは着実に進められています。

今回ご提案いたしております「エコリサイクル」は、不法投棄のいちばん多い産業廃棄物のひとつである廃タイヤを有効に再利用し、人と自然の調和ある社会を目指したリサイクルシステムです。このシステムを実現させるためにの処理プラント開発や処理技術・処理方法は特許出願中(特願2001-250783)であります。

生産者であるタイヤメーカーや自治体の皆様方の深いご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2002年8月1日
エコ・リサイクル・マックス株式会社
代表取締役
平田 雅也